セカンドライフの歩き方楽しみ方のTOPに戻る


セカンドライフでのお金の稼ぎ方。



セカンドライフでのお金の稼ぎ方には「セカンドライフ (Second Life) はじめ方から稼ぎ方まで」という本があります。

セカンドライフの「稼ぎ方」というキーワードがすごく気になったので、すぐに頼んじゃいました。届くのが待ち遠しいです。

【セカンドライフはじめ方から稼ぎ方までの内容】
セカンドライフは、全世界で1000万人以上のユーザー数を誇る、ネットワーク上の仮想空間です。

セカンドライフサービス内で使用されている通貨「リンデンドル」は、実際の通過に換金できるといううれしいサービスもあり、大きな注目を集めています。

セカンドライフは、一般ユーザーにとっては操作やインターフェースが難しくて、楽しめるようになるまで時間がかかるというのが現実です。

セカンドライフの本の中には、初心者がつまずきやすい部分の基本の操作やコミュニケーションマナー、通貨の稼ぎ方などが丁寧に解説されています。

セカンドライフ内でのアバターの変更方法や、3Dオブジェクトの作成方法など、一歩上を行く楽しみ方も紹介されています。

セカンドライフ内の通貨(リンデンドル)に関してですが、この本を儲け方の本と勘違いしてしまうとぜんぜん儲けにはなりません。

セカンドライフ内で1リンデンドル=1円として換算されますが、稼ぎの単位が例えば10分何か働いたら1円というくらいにしかならないからです。

セカンドライフ内で稼げるスポットが何箇所もあるので、メモっておいて1円1円コツコツと稼ぐのもいいかもしれません。

それじゃ嫌だという方は、仕事の斡旋や、不動産関連など駆使して稼ぐのもいいと思います。

セカンドライフは、質のいいオンラインゲームだと思いますので、新し物好きの人向けか、またはクリエーター向けのものかもしれません。