セカンドライフの歩き方楽しみ方のTOPに戻る
「セカンドライフの歩き方楽しみ方」トップ >  セカンドライフの進出企業 > セカンドライフの中で日産アルティマを着ました。


セカンドライフの中で日産アルティマを着ました。



セカンドライフ内には、さまざまな企業が島を作っています。そのひとつに「Nissan Altima Island」という島を日産がオープンさせました。
「Nissan Altima Island」はインタラクティブ・アミューズメントパークという触れ込みで作られました。

「Nissan Altima Island」にさっそく行ってみようと思ってFLYコマンドで空を飛んでみましたが、誰もいない・・・何故?と思ってメインの広場を歩いてみるとかっこいいバイクに乗ったお姉さんが登場して、近くのパネルを眺めていました。

お姉さんがバイクを降りていたので、ちょっと乗ってみたところ、「降りろ!」と叱られてしまいました。日産のコンパニオンかと思ったのですが、見物人だったようです。

Nissan Altima Islandの展示されているパネルを見ていたら、見ただけなのにAltimaを一台もらえました。すごくラッキーでした。

運転できるかもしれないと思って、とりあえず「wear」というのを選んでみましたら・・・アルティマを着てしまいました。

その後に、「Sit Here」というのを選んだら、車が上半身にめり込んだ状態のまま下半身が地面にめり込んでしまいました。別な方を見てみたら同じ様な人がいました。

セカンドライフ内には、こういった共感がこの仮想空間のコミュニティを形成していくのだと思います。他のアイランドにもいって見ましたが、やっぱり誰もいませんでした。寂しいです。

セカンドライフ内には、日産をはじめ、こういった企業が作ったアイランドがはいっぱい存在します。今なら混まずの充分遊べますし、いろいろグッズももらえてラッキーかも。

関連コンテンツ

セカンドライフの企業の役立て方

セカンドライフの人口の増加に伴って大手企業がビジネスに乗り出してきています。 セカンドライフに参入している有名な企業は、トヨタや日産やデル、IBMなどがありますし、最近はmixiが参入し・・・

セカンドライフに日本の企業が続々と進出してきています。

セカンドライフに日本企業が続々と進出してきて、仮想と現実を繋いで市場の相乗効果を狙った動きが活発になってきています。 セカンドライフ内で、渋谷の交差点の街頭テレビでロケをしたCMが流れま・・・

セカンドライフへのネットエイジの参入。

セカンドライフは、アメリカのリンデンラボ社が2007年3月28日に運営を開始した、仮想世界オンラインゲーム関連の事業に参画している日本企業がネットエイジグループを支援する事業を始めたのです。 ・・・

セカンドライフに美少女vistaたん登場です。

セカンドライフ内に先日、Windows Vistaを擬人化した美少女アバターの“Vistaたん”が登場してパフォーマンスを行っていました。 セカンドライフ内の美少女アバターの“Vista・・・